PCMAXで26歳の美人アパレル店員とカフェデート!2回目の居酒屋アポで準即

PCMAX 26歳 美人アパレル店員出会い系(マッチングアプリ)

今回はPCMAXで出会った、26歳の美人アパレル店員とのアポ。

アパレル店員の特徴として、トーク好きな人が多い傾向がある気がする。

PCMAXで26歳の美人アパレル店員とカフェデート!2回目の居酒屋アポで準即

難波のカフェでとりあえず、スターバックスでアポることに。

PCMAXで26歳の美人アパレル店員とカフェデート!2回目の居酒屋アポで準即

場所は難波の御堂筋駅改札近くのスターバックス。

駅に隣接しているため、外に出る必要がなくかなり使える。

スターバックスでは「アパレルってチャラい人多いよね?」「絶対店長とヤってる子いそう。」

と展開してみたが、この日はスタバが満席に近く他の客の目があり、下ネタトークは進まなかった。

 

一旦仕事の話へ移行。

この後、話を深堀りトークしていくために、今の仕事の状況→アパレル店員になった理由・きっかけ→高校時代から服好きだったのか?→服好きなら結構モテたでしょ?→彼氏最初にできたのいつ?

といったように現在から過去に話を遡っていった。

 

ここからは相手のことを言い当てて、話を盛り上げていった。

  • 結構元気に話すタイプだけど、落ち込むときめっちゃ落ち込みそうだね(笑)
  • ハキハキ話すからみんなに悩み事ないねって言われてそう
  • 顔も大事だけど、服装ちゃんとしていない人いやでしょ?

といったその子の女の子の性格を言い当てるトークを展開。

 

ぶっ刺さったようで、以下のようなLineが来た。

PCMAXで26歳の美人アパレル店員とカフェデート!2回目の居酒屋アポで準即

まさかのジャニーズ似てる発言。

ちなみに絶対に似ていない(笑)

ハイボールバー梅田1923でデート

2回目のデートは梅田の「ハイボールバー梅田1923(HIGHBALL BAR)」に行った。

住所は「〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田2丁目1−3 梅仙堂ビル 1F」

 

一緒に店が一番推している「梅田ハイボール」を2人でオーダー。

正直、俺は味音痴ということもあって、他の味のハイボールと何が違うのかはわからなかったが、とりあえず種類は多かった。

乾杯をしてから、今の仕事の内容について聞く。

タケヤブ「忙しい?」

アパレル子「うーん、あんまりかなー。結構ダラダラしてる(笑)」

タケヤブ「ダラダラしているだけで、給料もらえるとか最高だね。」

アパレル子「うん(笑)でもわりと薄給だからねー。転職考え中。」

タケヤブ「あ、そうなんだ。次はどういうところで働きたいの?」

アパレル子「事務職とかがいいなー。アパレル子よりは時給もよくて拘束時間は短いと思うし。」

タケヤブ「でも、事務職減ってるって聞くよ。倍率高いらしい。」

アパレル子「へーそうなんだ。でも友達は最近転職できたよ。」

という感じで世間話。

学生時代の恋愛話

次は仕事の話から学生時代の話に移行した。

タケヤブ「アパレル子って細いよね。学生時代は何かやってた?」

アパレル子「うん、バレーボール部で副キャプテンしてたよ。」

タケヤブ「だから身長高いんだね。わりとハードにやってたでしょ?」

アパレル子「うん、最低でも週5で部活してた。毎日疲れて帰った思い出しかない(笑)」

タケヤブ「じゃあ、高校時代は彼氏いなかった?」

アパレル子「いたよー。」

タケヤブ「へー、同じバレー部の人?」

アパレル子「そう、県大会で優勝した人でめちゃくちゃカッコよかった。」

タケヤブ「バレー部っ背高そう。身長何㎝?」

アパレル子「185㎝。めちゃくちゃ大きかった。」

タケヤブ「えーヤバいね!それちゃんとキスできた?(笑)」

アパレル子「いや、できたけど、なんでそんなこと聞くの?(笑)」

タケヤブ「185㎝もあったらキスしづらくない?先輩がしゃがんでくれた?アパレル子が背伸びした?」

アパレル子「覚えてないよー(笑)あ、でもしゃがんでくれてたかも。」

タケヤブ「そうなんだ。エロいね(笑)」

アパレル子「ハ?エロくないし(笑)」

タケヤブ「キスしたってことはそういう行為もしたの?」

アパレル子「いや、まあ」

タケヤブ「こいつ、絶対やってるわ」

アパレル子「アハハハハ」

タケヤブ「めっちゃ笑ってる。エロー」

アパレル子「エロくないし(笑)」

タケヤブ「バレーやって県大会優勝してる人とか夜もヤバそう。結構激しかった感じ?」

アパレル子「いや、そこまで激しくなかったかな。普通だったよ。」

タケヤブ「普通ってことは、2人以上はHしたことあるってことだね。匂わせヤバいなー(笑)」

アパレル子「ハー?匂わせてないし(笑)」

 

という感じで過去の恋愛体験を深堀していった。

 

2時間ほど飲んだところで、お会計。

なぜか、クレジットカードがなかなか決済されず、空気が覚めそうだったので、店員にしっかりしてほしかった。

 

その後、店を出たところで手つなぎチェック。

ホテルに入るまでは視界に入ってくるものについてトーク。

 

グダなく手をつなげたので、そのままホテルにチェックイン。

 

恥ずかしさのせいか、「もう寝るねー」と冗談を言っていたが、キスをするとノッてきた。

しかも、下は大洪水。

ローションを使うことなく、挿入。

その日はかなり疲れ、行為が終わった後2時を回っていたこともあり、そのまま就寝した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました