マレーシアの風俗HOKKAIDO(スカイリバー)の遊び方・営業時間・料金相場まとめ

セクシー女優

今回はクアラルンプールで一番有名かつ管理人がオススメの男性向けのスパ「HOKKAIDO」について紹介します。

HOKKAIDOは旧称「SKY RIVER(スカイリバー)」でしたが、2018年後半に突然名称を「HOKKAIDO」名称を変更しました。

「日本人が買い取ったのか?」とも思いましたが、そういう訳でもなさそう。

恐らく、法律とか警察とかの兼ね合いで名称を変更したのではないか?と思います。

名前が変わっただけで、店の内容に変化はありません。

 

クアラルンプールにはいくつかスパがありますが、個人的にHOKKAIDOが一番コスパがいいスパだと思います。

HOKKAIDOをオススメ理由は以下の3つです。

  1. 女の子が可愛いコが多い
  2. ごはんとドリンクがタダ
  3. 立地が便利でアクセスしやすい

デメリットには、他のスパにあるような「お風呂やジャグジー施設がない」というのが唯一の欠点です。

女の子と一緒に行く部屋にはシャワーしかありません。

HOKKAIDOの場所

最寄り駅:ブキビンタン駅(Bukit bintang)

場所:Seasons Tower, Jalan 1/77b, Imbi, 55100 Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur

 

HOKKAIDOまでは最寄り駅のブキビンタン駅から徒歩10分の距離です。

HOKKAIDOの料金相場

  • 中国人の嬢:338RM(9,150円)
  • ローカル嬢:238RM(6,500円)

45分1発です。

ジェネシスとあまり変わらない料金です。

中国人の嬢はアイスアンドファイアという氷とお湯を交互に口に含みFしてくれるという口技が名物です。

ローカル嬢はタイやベトナム、インドネシアなどの女の子が多いです。

HOKKAIDOの女の子のレベル

HOKKAIDOの女の子のレベルはクアラルンプールの中のスパの中では一番高いと思います。

女の子は細くてスタイルの良いコが多く、誰にするか迷ってしまうレベルでした。

個人的には中国人よりもローカル嬢の方がスレていないことが多い気がします。

また、ニコニコしているコは愛想がいいことが多いので、笑顔のコがオススメです!

HOKKAIDOの遊び方

HOKKAIDOにつくと、ドアにはロックが掛かっており、入ることが出来ませんが、ドアの横にインターホンがあり、押すとボーイが開錠してくれます。

最近はマレーシアの警察の取り締まりが厳しくなっているから厳重なシステムにしているのでしょう。

中に入ると、ボーイに席に案内され、メニュー表を手渡されます。

メニューにFREEと書かれているドリンクはすべて無料です。

ドリンクを飲んでいるとボーイが女の子を呼んでくれます。

女の子がズラリと整列し、その中から選びます。

ズラリと並ぶ女の子はなかなか見ごたえがあり、王様になった気分になります(笑)

もし、気に入ったコがいなければ、別のグループを呼んできてくれます。

気に入ったコが決まればボーイに料金を払って、女の子と一緒にプレイルームに行きます。

プレイルームでは一緒にシャワーを浴びて、FしてHするという流れ。

女の子によっては、プライベートでもあってくれたりもするようです。

Hを楽しんだ後は、ご飯が無料で食べられます。

味はまずくはないって感じです!

マレーシアの風俗HOKKAIDO(スカイリバー)の遊び方・営業時間・料金相場まとめ

どの料理も何度頼んでもOKです。

また、ドリンクも無料で注文できます。

ドリンクは一部有料のモノもありますが、FREEとCHARGEで分けられているので、FREEの欄からドリンクを選べばお金を払う必要はありません。

HOKKAIDOのおばちゃんと一緒に食事①奥には嬢が待機。

HOKKAIDOのおばちゃんと一緒に食事②奥には嬢が待機。

写真のオバちゃんは「どこから来たの?」「マレーシアは楽しんでる?」「ここのごはんはおいしい?口に会いますか?」とかなり気さくにしゃべりかけてくれました。

 

以上、HOKKAIDOについてまとめてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました