結婚したAV女優15選まとめ

セクシー女優

「職業に貴賎なし」と言われますが、性にまつわる仕事に対する世間の目はやはり冷たいもの。

一部例外を除いて、顔出しNGの風俗店と違い、AVは顔出しでパッケージになり売り出されます。

AV女優は引退した後も、結婚し妻になり、出産し母になっても、顔バレしやすい職業です。

また、インターネットのこの時代、引退しても作品だけ、何年も巷に出回ったりもします。

人気があればあるほど、そのAV女優が、人々の記憶から、消えにくい世の中になってます。

それでもAV女優は、そんな世間の逆風の中、離婚含め結婚する方々は、普通におります。

また、ママとして、静かに暮らしてる方もおります。

そこで、結婚したav女優15選まとめ、調べてみました。

蒼井そら

 

この投稿をInstagramで見る

 

AOI SOLA(@aoi_sola)がシェアした投稿

1983年生まれの蒼井そらは、2002年「Bejean」誌でグラビアデビューしました。

同年、すぐにAV女優デビューすると、日本人好みの童顔&ダイナマイトボディのギャップに、大人気!

AVに限らず蒼井そらは、タレント、女優としても地上波TV、映画、Vシネマなどでも活躍します。

更には、蒼井そらは中国、韓国でも人気になる時の人、国際スターになりました。

蒼井そらは、正式にはAV女優引退宣言はしてませんが、2011年以降、AVの新作撮影はありません。

AV以外の仕事を継続しつつ2018年、蒼井そらはDJ NONと結婚。

2019年5月には、双子の子供を出産しました。

桜樹ルイ

1969年生まれの桜樹ルイは、1989年より1996年までAV女優をやっていました。

また、桜樹ルイはAV女優と並行し、タレント・女優活動もやっていたほど、人気者でした。

今や当たり前の、AV女優のサイン会、学園祭のステージ歌唱・トークショーも、桜樹ルイは先駆者。

そんな桜樹ルイは、人気絶頂期の1991年、元AV男優のマネージャーの男性と結婚。

しかし翌年には離婚しています。

それでも桜樹ルイの人気は全く衰えず、一度の引退復帰後、AV女優を完全引退するのは1996年。

AV女優引退後も人気は衰えず、タレント、女優、ストリッパーと桜樹ルイは、芸能活動を続けてました。

2000年以降、桜樹ルイの芸能活動は激減しましたが、2008年に再婚したそうです。

ネット上では、桜樹ルイは専業主婦をやって、穏やかに暮らしてると噂されてます。

松本まりな

1969年生まれの松本まりなは、19歳の1988年にAV女優デビューしてます。

松本まりなは、サザンオールスターズのPVにも出演するほど、人気者になりました。

ところが、松本まりなのAV女優活動期間は、約3年。

松本まりなは、会社経営者の男性と結婚、AV女優を引退してます。

その後、松本まりなは完全引退状態でしたが、21年後の2011年、突然!AV女優復帰。

ただ、松本まりなの復帰理由は、ありがちな離婚による、経済的理由ではなかったようです。

熟女AVが人気になっていたので、熟女になった自分でも、まだAVは出来ると思い復帰したそう。

松本まりなは2019年、50歳を境にしたのでしょうか?二度目の引退を表明してます。

及川奈央


1981年生まれの及川奈央は、2000年から2004年まで、AV女優をやっていました。

及川奈央は、AV女優時代からタレント活動もしており、知名度や人気から言えばレジェントの一人。

AV女優引退後は、本格的なタレント・女優に転身以降、過激なグラビア撮影もやめています。

及川奈央は、人気特撮モノやバラエティ、NHK大河ドラマ「龍馬伝」に出演するなど、順調な活動を続けています。

また、及川奈央はAV女優時代から、陣内智則が売れない芸人の頃の彼女としても有名でした。

その為、結婚した陣内智則と藤原紀香との、及川奈央は離婚原因の1つとも、伝わっていました。

2016年12月5日、及川奈央は会社員の一般男性と結婚したことを、ブログで発表。

2019年10月現在、結婚生活は継続してるようです。

風間ゆみ

1979年生まれの風間ゆみは、1997年、鈴川ちか名でAV女優デビュー。

その後、現在の風間ゆみに改名後、2008年、同棲していたAV男優、AV監督の島袋浩と結婚。

結婚後も風間ゆみのAV出演作は増え続け、熟女AV女優として、人気は更に広がりました。

が、2013年に、島袋浩と離婚(或いは別居)。

風間ゆみは独り身に戻りますが、結婚離婚は、その人気になんの影響もなかったよう。

2017年、風間ゆみはAVデビュー20周年を飾り現在に至る、息の長い人気AV女優です。

2019年10月現在、風間ゆみのTwitterは、フォロワー数13万人!!

出演作や出演イベントや旅行、日常生活を投稿してますが、新しい彼や再婚の情報は、見られません。

歩原らいと

1983年生まれの歩原らいとは、2006年、AV女優デビューしてます。

AV女優デビュー前は、札幌でキャバ嬢、吉原でソープ嬢をやっていたそうです。

新作発表は、月1本ペースながら、高身長と抜群のプロポーションぶりが人気になります。

が、2007年11月、双子を妊娠したことと婚約したことを、自身のブログで告げ引退。

結婚相手は、AV男優のしみけんでしたが、2009年に離婚。

しみけんは2018年7月に、人気YouTuber、はあちゅうと再婚(事実婚)。

歩原らいとのブログは、既に閉鎖しており、Twitter等での個人情報提供もありません。

が、はあちゅうのブログによると、しみけんと歩原らいとの子に、はあちゅうは会ってるようです。

麻生早苗

1975年生まれの麻生早苗は、アダルト雑誌のグラビア経由で、1995年にAV女優デビュー。

肉感的なボディとハードな絡みで、すぐ人気者になりますが、当初は出演作品は月1本ペースでした。

AV男優・加藤鷹と結婚、一時AVは引退したようですが、三人の子供をもうけるも、2011年に離婚。

離婚理由は明かされてませんが、特にお互いに、何か問題があっての離婚ではないようです。

現在も、アメリカ在住の麻生早苗と子供達への仕送りを、加藤鷹は行なっており、仲は良いそうです。

そして麻生早苗も、AV復帰後も2013年を最後に、出演作品は途絶えてます。

みひろ

 

この投稿をInstagramで見る

 

mihiro(@mihiro0519)がシェアした投稿

1982年生まれのみひろは、2002年にヘアヌード写真集でデビュー。

そしてタレント、歌手活動をしていたが、2005年にAV女優デビュー。

みひろはAV女優をやりながらも、タレントとして地上波テレビや映画出演。

2008年4月より「恵比寿マスカッツ」のメンバーとして、深夜番組のレギュラー出演。

2010年6月、ヌード、AV女優引退を発表。

その後も「志村けんのバカ殿様」の、腰元としてのレギュラー出演など、人気者は継続。

2015年、俳優の下川真矢との結婚を発表。

2019年、みひろは2018年に下川真矢と離婚したことを発表。

2019年10月現在、みひろはTwitter、instagramの他にも、既にYouTuberデビューしています。

ベストスコアは115なれど、ゴルフ歴15年、みひろのYouTubeチャンネルは、なんとゴルフ番組。

YouTube「ゴルフわでしこ」で、みひろは、今までと全く異なる活動を開始しています。

青山ちはる

1967年生まれの青山ちはるは、1989年、松山ルミ名義でAV女優デビュー。

髪型を変えるなどイメージチェンジし、青山ちはるに改名後、テレビタレントとしても人気になり活躍。

1992年1月、タレントで振り付け師のラッキィ池田と結婚。

AV女優を引退。

しかし、結婚生活は1年持たず、同年12月には別居状態。

1993年5月、ラッキィ池田より結婚生活の破局が発表されます。

双方の離婚理由が食い違い、マスメディアが介入した泥沼状態後、同年11月に離婚成立。

青山ちはるは離婚成立前の8月、AV女優に復帰しますが、離婚成立後の12月に、再び引退。

その後、一時は青山ちはるはスキャンダルタレントと、マスメディアに頻繁に登場しました。

が、ネット時代の近年でも、青山ちはるの近況は伝わってないようです。

川奈まり子

1967年生まれの川奈まり子は、世田谷区出身、女子美術大付属校から女子美術短期大学を卒業。

川奈まり子は、出版社勤務、フリーライターを経、1999年、前夫との離婚を機にAV女優デビュー。

ご主人の溜池ゴロー監督とは、1999年の大ヒット作「義母~まり子34歳~」がきっかけ。

この作品で、2人は恋に落ちたと伝わっています。

川奈まり子は、2004年にAV女優を引退。

溜池ゴロー監督と、川奈まり子夫妻の、息子は一人。

監督が40歳、夫人37歳の時の子。

川奈まり子は現在、官能・ホラー作家、コラムニストとして活動。

AV出演者への支援ならびに業界の健全化を図る団体、一般社団法人表現者ネットワーク(AVAN)の代表。

あいださくら

1991年生まれのあいださくらは、2007年、15歳でグラビアデビュー。

グラビア先行デビューだったため、2009年のAV女優デビュー時は、芸能人を名乗ってます。

ところが人気に火がついた2010年秋、あいださくらは、自身のブログで妊娠中であることを発表。

長期活動休止状態になり、引退の噂も囁かれましたが、2013年に復帰。

この頃、あいださくらの相手は黒人で、国際結婚だったことが、話題になりました。

出産を活かした母乳プレイで復活しますが、1年後の2014年再び妊娠・出産で、活動停止。

妊娠発覚前にデビューしたストリッパーとともに、子持ちになっても、あいださくらはAV女優を継続。

2018年7月、夫の浮気とその相手が妊娠していたので、離婚したことをTwitterで発表。

4人の子供のシングルマザーですが、子供のことも考え、ストリップもAVも既に退いてるとも、発表してます。

2019年10月現在、あいださくらのTwitterは閉鎖されることなく、日常生活の報告を上げてます。

聖さやか

1981年生まれの聖さやかは、1999年、伊吹まりあ名義でAV女優デビュー。

2000年より、正式に聖さやかとして活動開始。

日本人好みの童顔にダイナマイトボディで、人気者になります。

が、2001年にAV監督の、ばば☆ザ☆ばびぃと、出来ちゃった結婚後、引退。

一説によると妊娠は、撮影中の行為の結果だそう。

聖さやかは、SNSもやっていないこともあり、結婚引退後の個人情報は、公開されておりません。

離婚したという情報もないので、聖さやかは、結婚生活が継続してるものと思われます。

希咲エマ(HARUKI、加藤はる希)

1989年生まれの希咲エマは、2009年、AV女優デビュー。

希咲エマはデビュー直後から、そのハードプレイが評判になり、黒ギャル系女優としても、人気ブレイク。

が、人気絶頂の2013年、希咲エマは結婚を機にAV業界を引退。

結婚相手は未公開、業界関係者ではなく、一般人ではないかと伝わってます。

2014年に出産すると、AV女優に復帰。

希咲エマはは母乳プレイで、再びファンを沸かせました。

母乳プレイ人気後、2015年以降は、希咲エマのAVは、休止状態になっています。

また、希咲エマ自身のブログも2011年以降、投稿はありません。

フォロワー数2.8万を誇るTwitterも、2018年の新年挨拶以降、投稿が見られません。

希咲エマは2019年10月現在、静かに、母として子育てをしてるのかもしれないです。

黒崎セシル(綾瀬ティアラ)

1991年生まれの黒崎セシルは、2009年、綾瀬ティアラ名義でAV女優デビュー。

元グラビアアイドル、アイドルユニット「ハーフムーン」のメンバーだった事もあり、人気はすぐに上昇。

2012年に黒崎セシルに改名を発表後も、順調に人気AV女優の道を歩んでいました。

が、黒崎セシルは2013年12月31日、自身のTwitterにて、AV女優からの引退を発表。

明けて2014年1月28日には、結婚をすることを発表(相手は非公開)。

2月15日には、既に妊娠していることと、4月に入籍、10月に出産予定であることもツイート。

7月、Twitterアカウントを閉鎖。

その後は全く情報を発信してませんが、ご主人と子供も、平穏に暮らしてると思われます。

森下くるみ

1980年生まれの森下くるみは、1998年にAV女優デビューしてます。

ロリータ系AV女優として、デビュー直後から人気になり、10年ほどAV業界で活躍します。

森下くるみは、2008年にAV女優引退後、作家になり、映画、舞台にも出演。

2015年に、森下くるみは結婚。

ご主人は非公開ですが、2016年には男児を出産してます。

2018年、森下くるみは、過去の自身の出演作品の販売・配信等の停止を申し入れ、話題になりました。

申し入れを受けたAV人権倫理機構と、AV業界の対応・改善が、注目されます。

セクシー女優

【管理人オススメの出会い系サイトを紹介】

※2つとも現在登録無料です。

PCMAX(R18)

PCMAXのオススメポイント】

・PCMAXは2002年から運営している老舗出会い系サイトです。
・アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名なのがPCMAX
・「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い。
・管理人はイケメンではありませんが、PCMAXでピンサロ嬢のランカー1位の人をセフレ化したり、ハーフ美女のOLを彼女にしたり出来ました。
ぶっちゃけ、女の子の数が半端ないので数うちゃヤレるというのが本当のところ!
とりあえず、エロい女の子とヤリたい人にオススメなのがPCMAX

以下のリンクから無料登録可能です。
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

エロ太郎をフォローする
トラディショナル太郎

コメント

タイトルとURLをコピーしました