美魔女熟女系セクシー女優おすすめランキングTop10

若い女優にはない色気や上品さ、包容力が魅力の熟女系セクシー女優。

しかし、熟女系女優は写真と動画のビジュアルの差が大きく、好みの作品を自分で探すと時間がかかって苦労します。

そこで今回は、おすすめの美魔女な熟女系AV女優をランキング形式で10人紹介します。

10位 大橋ひとみ

  • 生年月日:1972年1月2日(49歳)
  • バスト:91㎝(Hカップ)、ウエスト:61㎝、ヒップ:88㎝

2013年4月にライフプロモーションからAVデビュー。清楚で可憐な顔立ち、全体的に肉感的なボディにHカップの垂れた胸が特徴の女優。作品では人妻役はもちろん、高級クラブのママ、母親役など上品で癒し系の雰囲気を活かした役をメインにこなしています。

作中では乙女チックで可愛らしい喘ぎ声、ピンク色の乳輪や乳首を披露していて多くの熟女ファンを虜にしました。時折見せる、清純な笑顔にすらも興奮をそそられます。そんな母性の塊のような包容力で多くの熟女ファンを魅了しましたが、2016年11月に引退。

引退直後はSMクラブに在籍していたとの情報もありましたが、現在の詳細は不明です。

9位 久保今日子

  • 生年月日:1974年4月21日(47歳)
  • バスト:80(Dカップ)、ウエスト:60㎝、ヒップ:85㎝

2017年9月にSODクリエイトからAVデビュー。

若々しく親しみやすい雰囲気、メリハリのあるボディラインが特徴の人妻AV女優人妻という最大の魅力を活かして人妻役や母親役をメインにこなしています。

作中で見せるセックスに貪欲で積極的な姿、声にならない喘ぎ声で快楽に悶絶する姿はかなりエロいです。垂れてない乳房の上で乳首が勃起している様子は、見ているだけで興奮をそそられます。

現在もAV活動を続けていて単体作品はあまり多くないですが、どの作品も見応え、ヌき応えがあって物足りなさを感じさせません。

 

8位 遥あやね

  • 生年月日:1982年9月30日(38歳)
  • バスト:84㎝(Dカップ)、ウエスト:57㎝、ヒップ:87㎝

2017年12月にマドンナの専属女優としてAVデビュー。

清楚で上品な顔立ち、スレンダーで引き締まった腹筋とお尻が印象的なAV女優。出演作ではS役やM役など様々な役をこなしています。激しいバキュームフェラとディープフロートは見ているだけでも興奮します。

快楽に乱れまくりながらも品格を失わず、男を絶頂に導くテクニックの高さは息を飲みます。

特にS役作品の発売が多く、男性を気持ちよくいじめ抜く姿に魅了される、Mな男性が多いです。若々しい見た目ですが、作中で見せる母性に溢れる姿は熟女AV女優特有の魅力があります。

7位 風間ゆみ(別名:鈴川ちか、麻生由真、風間ひとみ、風間由美)

  • 生年月日:1979年2月21日(42歳)
  • バスト:98㎝(Gカップ)、ウエスト:65㎝、ヒップ:93㎝
  • 風間ゆみの公式Twitter

1997年にアリスJAPANからAVデビュー。綺麗で清楚な雰囲気、程よく脂肪が乗った丸みのある体つき、Gカップの爆乳が特徴の女優。

現役20年以上と数いるAV女優の中でも息が長いですが、見た目の劣化がなく美しく歳を重ねているのが魅力です。デビューから約1200本のAVに出演し、見た目を活かした女教師モノや人妻モノから、レズプレイやハードなプレイまでこなしています。

若い頃はGカップの爆乳を武器に激しいプレイを披露していましたが、熟女になった現在は男性を優しくリードする奥ゆかしいプレイを披露しています。

若い頃の風間ゆみを知らない方でも、純粋にヌケて興奮する綺麗な美魔女AV女優です。

6位 愛田奈々(別名:三津なつみ、武藤由来、なつみ)

  • 生年月日:1980年11月14日(40歳)
  • バスト:83㎝(Eカップ)、ウエスト:60㎝、ヒップ:89㎝

2003年にアリスJAPANからAVデビューしましたが一度引退。引退から3年経った2011年8月、マドンナの専属女優として復帰。凛とした顔立ち、大きめのお尻に30代特有の柔らかくムチッとした体つきが特徴の女優。

奥ゆかしくも妖艶な雰囲気を活かした人妻系、痴女系、強姦系の内容をメインに出演しています。激しいセックス時に、ムチッと弾力のある肌が揺れ動く様子は熟女らしさがあり、若い女優にはないエロさがあります。

特に、正常位やバックから突かれている時の胸やお尻の揺れる姿は興奮をそそります。

そんな愛田奈々ですが、2015年を境に新作の発売がなく現在は事実上の引退状態になっています。

5位 片瀬仁美(別名:藤沢澪、藤木未央、藤沢未央)

  • 生年月日:1974年5月2日(47歳)
  • バスト:86㎝(Dカップ)、ウエスト:62㎝、ヒップ:90㎝
  • 片瀬仁美の公式Twitter

2008年にAVデビュー。モデル級のスタイル、綺麗で清潔感のある雰囲気が特徴の女優。

出演作では、スーツスタイルのセールスレディ役などをメインに、ナース、OLと多様なジャンルの役を演じています。作中では淫語責め、セクシーなランジェリー姿での足コキやフェラチオなど、欲望のままに男を求めて誘惑するエロい姿を披露してくれます。

特に熟女特有の、母性を感じさせる献身的なフェラ顔は見ているだけで興奮をそそります。

カプセルエージェンシーに所属し、現在もAV活動を続けています。綺麗な熟女に責められたい、そんなMな男性におすすめの女優です。

4位 安野由美

  • 生年月日:1963年6月20日(58歳)
  • バスト:82㎝(Cカップ)、ウエスト:60㎝、ヒップ:90㎝

2014年5月にSODクリエイトから、50歳でAVデビュー。少し柔らかそうな肌にムチッとしたスリムボディ、綺麗であどけなさの残る顔立ちが特徴の女優。

出演作は痴女や人妻の定番モノから、制服コスプレや鼻フック、加齢臭モノなどマニアックな内容と幅広いです。どことなく年代を感じさせる演技が、リアルな熟女間を醸し出しているのも魅力の1つ。

特に淫語のワードセンスのエロさ、綺麗な顔立ちに黒乳首とギャップが卑わいで興奮させられます。

多くのAVに出演して4年間、熟女ファンを魅了しましたが2018年6月に引退。現在の詳細は解っていません。

3位 一条綺美香

2012年2月にSODクリエイトより48歳という、新人では異例の年齢でAVデビュー。

乙女のような可愛らしい顔立ち、Fカップの巨乳とムチムチボディが特徴の女優。ソフトな内容から、3Pやアナルレイプなどハードな内容までこなし、幅広い作品に出演しています。

作中では、恥じらいを捨てた本能剥き出しの姿でねっとりした熱愛セックス、色気たっぷりのセックスを披露してくれます。特に恋愛モノの作品はエロい雰囲気が色濃く出ていて、興奮をそそります。

既に50代になっていますが綺麗で可愛らしく、若々しさを維持したまま、現在もAV活動を継続しています。

2位 白木優子

2012年7月にマドンナの専属女優としてAVデビュー。奥ゆかしさや気品の漂う顔立ち、40代とは思えない均整の取れたスレンダーボディが魅力の人妻女優。

出演作は年下を誘惑する痴女系、不倫モノの寝取り作品がメインです。また演技力も高いので、ドラマ仕立ての作品の出演も多いです。

作中では淫靡で妖艶なプレイ、優雅で甘美な喘ぎ声を披露してくれます。エロい淫語を口にしたり、狂ったように感じていても気品を損なわないのも魅力の1つです。

作品の発売が月に1本と他の女優に比べて少ないですが、現在もAV活動を続けていて、引退は考えてないそうです。

1位 谷原希美(別名:カナコ)

  • 生年月日:1976年9月16日(44歳)
  • バスト:88㎝(Eカップ)、ウエスト:60㎝、ヒップ:89㎝

2014年12月にSODクリエイトの専属女優として、38歳でデビューした人妻AV女優。

無駄な贅肉のない色白の肌にEカップの巨乳、目鼻立ちのくっきりした顔立ちが魅力です。出演作は本物の人妻、清楚でエレガントな雰囲気を生かした不倫モノがメインになっています。

作中では熟女特有の貪欲さ、M気質な一面も披露しています。バックでEカップの巨乳を揉まれながら、突かれる姿はかなりエロいです。

2019年4月から作品の発売が途絶えて事実上の引退状態でしたが、2012年2月に「マドンナ」から復帰。

現在も、若々しい見た目を維持したままAV活動を続けています。

美魔女系熟女セクシー女優まとめ

今回は美魔女系熟女セクシー女優を、ランキング形式で10人紹介しました。

お気に入りの女優、気になる女優は見つかったでしょうか?

熟女モノを極めたい方も開拓したい方も、今回の記事が参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました