ガチレズ・バイセクシャルのAV女優おすすめ13選

レズ作品は多くありますが、真性のレズ女優は多くありません。

どうせレズ作品を見るなら、真性レズ女優のリアルなエロを見たいですよね?

そこで今回は、おすすめのガチレズ女優を13人紹介します。

椎名そら

姉がセフレになって早漏チ○ポ改善強化生活 椎名そら

ショートヘアでボーイッシュな雰囲気、Eカップの巨乳が魅力の椎名そら。レズビアン女優として有名で、数々のAV女優と交際を繰り返してきたレズ女王です。

幼稚園の頃にレズだと気付き、AVデビューの理由もレズ作品に出たいからだと公言しています。ボーイッシュな見た目をしているので、出演作ではほぼ攻める側の役を演じています。

作中で披露される、何気ないキスや本気のセックスはリアルで生々しくエロいですが、その美しさに思わず魅入ってしまいます。

特に、素人レズを混ぜた乱交セックスは一層生々しく、興奮させられます。

度重なる引退のウワサがありますが、現在もAV活動を続けています。

原さくら(別名:貴島かな)

2018年8月にクルーズグループから、レズ専門の女優としてAVデビュー。

大人っぽく清楚な見た目、均整の取れたスレンダーボディが特徴の女優。19歳の時、恋愛相談をした女の子に初恋をした事で、自身がレズだと自覚したそうです。

そんな原さくらの希望により、男優との絡みは一切ありません。

しかし、ペニバンや双頭ディルドなどを使って、女の子同士で絡み合うシーンは卑猥でエロく興奮させられます。

出演作では攻める側も攻められる側も演じられ、清楚で落ち着いた見た目に反してセックスには貪欲です。特に、ペニバンを挿入されての処女喪失のシーンで見せるウブっぽい反応に股間はもちろん、心も熱く高ぶらせます。

そんな数々のレズプレイを披露してきましたが、2019年5月以降の新作発売はなく事実上の活動休止状態。現在の詳細も不明です。

琥珀うた(別名:高橋朱里、美里みく、木下瑠璃、桂木深玲、前田美沙、赤星貴枝、甲斐友美)

自称「歩く肉便器」の琥珀うたは、2010年5月にプレステージから素人モノでAVデビュー。

アイドル系の可愛らしい見た目、スラリと長い手足が特徴の女優。琥珀うたの性的対象は女性だけでなく男性も入るので、バイを公言しています。

しかしレズ作品の評価は高く、出演作も100本以上と多いです。作中では、アナル舐めのようなハードなプレイもこなし、他のレズ女優では見られないプレイを披露しています。女性器を舐めている時の、愛液を美味しそうに口にする姿は視覚的にも興奮させられます。

そんな琥珀うたでしたが、2014年5月に引退。引退後はキャバクラ勤務をしながら、ジムとプロレス中心の生活を送っています。

阿部乃みく(別名:阿部乃美久、佳江美沙、柏木みなみ)

2013年10月にAVデビュー。可愛らしくもボーイッシュな雰囲気、ムチッと大きめのお尻が特徴のロリ系AV女優。

自らをバイセクシャルと公言していますが、レズ作品にも多数出演していて、攻める側も攻められる側も演じています。レズ作品では、演出や台本なしのラブラブセックスを披露していて、エロい上に美しくて魅入ってしまいます。

セックスの許容範囲は広く、童顔でロリ系の見た目からは想像できない程のハードなプレイもこなします。

そんな阿部乃みくですが、2012年1月で引退。現在の詳細は解っていません。

宮崎あや

  • 生年月日:1995年6月20日(26歳)
  • バスト:88㎝(Dカップ)、ウエスト:57㎝、ヒップ:95㎝

2014年4月にkawaii*の専属女優としてAVデビュー。黒髪で妹系の顔立ち、肉感的なお尻が特徴の女優。

美少女系の見た目を活かした女子高生役が多いですが、鼻フックやごっくん、緊縛など過激なプレイに挑戦して淫乱っぷりを披露しています。

そんな宮崎あやはレズと公言してませんが、レズ女優の椎名そらと交際したり、レズプレイが好きと公表するなど女性が性的な対象であると公言していて、レズ作品にも攻められ役をメインに出演しています。

多くの作品に出演してロリファンを魅了しましたが、2018年12月に引退。現在の詳細は不明です。

美咲結衣

  • 生年月日:1989年11月24日(31歳)
  • バスト:89㎝(Gカップ)、ウエスト:58㎝、ヒップ:86㎝
  • 美咲結衣の公式Twitter

2010年にムーディーズの専属女優としてAVデビュー。あどけなさが残るロリフェイス、色白でGカップの巨乳が特徴の女優。

美咲結衣はバイセクシャルですが、中学の時から付き合っている彼女が居るので同じバイセクシャルでもレズよりです。

レズ作品では攻める側の役が多く、アナルファックやフィストファックなどのハードなプレイにも挑戦しています。フィストファックの達人とも呼ばれていて、相手の女優さんを白目にさせる程のテクニックです。

現在もAV活動を続けていて、精力的に多くの作品に出演しています。

木葉ちひろ(別名:はすみ、チユ)

  • 生年月日:1997年10月6日(23歳)
  • バスト:86㎝(Eカップ)、ウエスト:59㎝、ヒップ:85㎝
  • 木葉ちひろ公式Twitter

2018年10月にkawaii*の専属女優としてAVデビュー。あどけなさが残る可愛らしい顔立ち、スラリと長い手足にEカップの巨乳が特徴のロリ系AV女優。

ロリフェイスですが人妻モノや痴女モノ、長身で大柄な体型ですがセックスでは受け身と見た目とのギャップも魅力です。無毛の女性器から、潮吹きのように愛液が零れる様子は見ているだけで興奮します。

そんな木葉ちひろですが、デビューしてすぐに自身がレズビアンであることをカミングアウト。企画単体になってからは別名義でレズ作品にも出演しています。

現在もAV活動を続けていて、その傍らでストリップ嬢としても活動しています。

跡美しゅり

現役女子大生としてAVデビューした跡美しゅりセーラー服を着ても違和感のない、スレンダーで小柄な体型が特徴の、ロリ系AV女優。

しかしそんな見た目に反して、ファンのことを「下僕ちゃん」と呼んだり、出演作では攻めのプレイやハードなプレイを披露するなど、小悪魔チックなエロさがあるのが魅力。

そんな跡美しゅりも実はバイセクシャルで、レズ作品には欠かせない女優でもあります。ドSなキャラなので、出演作では攻められる側がメインになっています。

攻められたい女優と共演した作品では、本気の絡みを披露しています。

2017年7月に一旦AV活動を休止していましたが、現在は現役で活動を続けています。

加納綾子

  • 生年月日:1981年2月3日(40歳)
  • バスト:85㎝(Dカップ)、ウエスト:62㎝、ヒップ:86㎝

「THE・変態熟女」と呼ぶにふさわしい加納優子。美乳に美尻はもちろん、全身から漂うエロいオーラが魅力の熟女AV女優。

出演作では男優を誘惑する役が多く、高いセックステクニックを披露して多くのファンを魅了しました。作中で披露されるドスケベな喘ぎや表情が興奮をそそります。

そんな加納綾子ですが、自身をバイセクシャルと公言していて、実生活でも女性とのセックス経験が豊富だと語っています。見た目やキャラクターを活かした熟女レズ作品でも攻める側の役が多く、多くのAV女優も骨抜きにしています。アナル舐めや貝合わせなどの快感に悶える姿は、若い女優にはない濃厚なエロさがあります。

多くの作品でエロい姿を披露していきましたが、2017年10月に引退。現在の詳細は不明です。

川上ゆう(別名:森野雫、川上優)

  • 生年月日:1982年3月3日(39歳)
  • バスト:86㎝(Dカップ)、ウエスト:60㎝、ヒップ:88㎝
  • 川上ゆうの公式Twitter

2004年にマドンナからAVデビュー。可愛らしい童顔、メリハリのある小柄な体型が特徴の女優。

出演作は年齢や見た目を活かした人妻モノや不倫モノがメインで、背徳的な興奮を抱かせます。童顔でロリっぽい見た目ですが、セックスが始まれば淫乱女に豹変するギャップも魅力です。

そんな川上ゆうも多くのレズ作品に出演しています。レズともバイとも公言はしていませんが、作中で見せる本気で愛しているようなプレイは、かなりリアルで濃厚です。

攻める側の役がメインですが、攻められる川上ゆうも喘ぎ声が可愛らしくてエロいです。

現在はAV活動を続けながら、セックス本を出したりテレビ出演したりと多方面で活躍しています。

月島ななこ(別名:片桐えりりか)

2011年4月にSODクリエイトからAVデビュー。クールでセクシーな雰囲気、Eカップの巨乳に肉感的な体つきが特徴の小悪魔系のAV女優。

同じAV女優の椎名そらともレズ作品で多く共演し、活躍していました。椎名そらとは交際している事実も明言しているので、レズの素質があるのは間違いないです。

椎名そらとの作品で見せる、ラブラブのセックスはリアルでエロく、見ているだけで興奮させられます。

そんな月島ななこですが2011年12月に引退して2015年に再デビューするも、2017年11月に完全引退。現在はビリヤードやダイエットなど、多くの趣味を持つ生活を送っています。

相沢みなみ

「19歳のエロ美少女」のキャッチフレーズで2016年9月にAVデビュー。可愛らしい見た目に似合わず、潮吹き、3Pなどのハードなプレイにもデビュー作から挑戦しています。

出演作は見た目を活かした女子高生役はもちろん、綺麗で色っぽいお姉さん役も演じています。

そんな相沢みなみはバイともレズとも公言はしていませんが、SNSで椎名そらとラブラブのやりとりをしたり、2018年の秋ごろには初のレズ作品に出演するなどしています。

現在もAV活動を続け、多くの作品に出演しています。

小向美奈子

2011年にアリスJAPANからAVデビュー。妖艶ながらも幼さの残る顔立ち、Hカップのスライム乳が特徴の女優。

出演作ではアナル、中出し、ごっくん、SMなどハードな内容に挑戦しています。激しいプレイ中にぶるぶる揺れる、Hカップのスライム乳は迫力があり印象的です。

そんな小向美奈子は、自身をバイセクシャルと公言していてレズ作品にも出演しています。相手の女優を攻めている時の様子はSっ気たっぷりで、ゾクゾクします。

現在はAV活動をしながら、ストリッパーとしても活動しています。

まとめ

今回はガチのレズ女優を13人紹介しました。本物のレズ女優が出演する作品は、プレイに対する本気度が高いです。

エロくて濃厚なレズ作品でヌきたい時に、この記事が参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました